<< ご縁というものはあるものです。
液タブを導入しました。
2019-03-12 21:04:26  | コメント(4)
i366845

こんばんは、i-mixsです。

今回イラストはありません、すみません。
先月で絵を描きだして五年目に入りましたが、年明けから絵を描き出した当初から使っていたペンタブ(intuos5)の挙動が不安定になってきました。

かなり酷使してきたのでそろそろ新しいペンタブを、と検討していたところ、今年に入りwacomから新しい液晶ペンタブレットが発売されました。モバイルではiPad Proを利用していますが、自宅では液タブの必要性がそれほどなかったため次も板タブを考えていましたが、今回の液タブは画面サイズが16インチ、解像度はFull HD、タッチ機能なし、と自宅の利用環境に適した製品ということもあり、量販店で数度試し描きを行ったり、他の方のレビューも参考にした上で購入。
※もともとはintuos Proの新しいものを購入予定で、3万ほどしか変わらなかったというのも理由の一つです。

i366848
現在はこのように液タブを含めたモニター三台構成となっており、メインのモニターと液タブはミラーリングされていて同じ画面を映すようになっています(メインモニターで色を確認するためミラーリングしています)
また、右上のディスプレイは主にサブビューやナビゲーターを表示し、描いているイラスト全体の把握がし易いようにしています。

ただ、もともと液タブの位置に板タブがあったわけですが、メインモニターに視線を向ける板タブとは違い、首を下に向け液タブを見続ける姿勢になりますのでストレートネックが心配です。
i366850

i366846
その為購入にあたり、純正のスタンドも一緒に注文しました。
実はこれ全て金属製です。金属製のため重量はありますが安定しており、頑丈なので荷重にも安心感があります。
このスタンドである程度角度をつけることはできましたが、それでも首の角度はある程度下を向きますので今は液タブ自体の底上げを検討しています。

i367187
簡易な液タブ台を作りました。10cmほど高くなり下を向きすぎることもなくなり首の負担が減りました。


i366847
今までのペンタブのペンと違い、新しい液タブは筆圧感知が4倍の8192になっています(右のペン)
またペン先も細く消耗が激しいということから、純正ではありませんが以前のペン(左側)でも利用していた「セラミックハイブリッド芯」を事前に注文して取り付けています。元の芯よりは消耗がほとんどない代わりに固くなりますが、液晶へのダメージについては別途保護フィルムを貼っていますので、そちらでカバーしています。

i366849
ペンタブで描いていた際は、ペンタブの上にA4の漫画用原稿用紙を貼り付けて描いていました。
その際に手汗対策や滑りをよくするために、日焼け防止のアームカバーを付けていましたが、液タブでも同様の配慮をするためこのアームカバーは継続利用です。これ手のひら側がメッシュになっていますので、蒸れることなく割と快適に描けます。

液タブの感想ですが、今回購入した液タブはiPad Proと比べ少し視差があります。
ただ視差はあっても描きたいところに描くことができる感覚はiPadと似た感じの為、違和感なく描けました(まだ新しいペンに慣れていないので、筆圧含めてちょっと練習が必要ですが)
また、タッチ機能はありませんが普段左手デバイスで拡縮回転の操作を行っていますので、誤動作の心配も考慮すると逆になくて良かった部分でした。

液タブは使っていると熱を持つ製品も多いようですが、この液タブはちょっと試していた限りほとんど熱を持ちません。これは嬉しい誤算でした。余り不要なストレスは抱えたくないですから。

液タブを買っても画力が向上するわけではありませんが、描く作業の効率化にはなりますので、少しずつ慣れていくようにしていきます。

長文失礼しました。


四季 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

5年かけてこのような形になったという感じです(^-^;
初めは趣味程度でしたから、板タブしかない状態でモニターも一台だけでしたけど、仕事として描くようになり少しずつ必要なものをそろえてきた感じです。

液タブについては最近海外製含めて低価格帯のものが多く出るようになり敷居が大分低くなりました。私が買ったこの液タブも安いといえないかもしれませんが、エントリークラスのものです。液タブが20万越えとかでしたら普通に板タブ買っていました(^-^;

それ以外必要なものは割と手作り感あるものでつくった環境ですが、机周りをあまり飾る習慣がないので色々と奇麗に飾られている方に比べると殺風景なのでお恥ずかしいところですね。
投稿者:i-mixs  [ 2019-03-14 21:47:32 ]


こんばんは。
いきなりのコメント、失礼します。m(_ _)m

素晴らしい設備ですね!
投稿者:四季  [ 2019-03-14 20:31:50 ]


ベアごん 様

おはようございます。
こちらでは、こちらこそ初めまして。

液タブ自体は最近は他のメーカーからも出ていて低価格化してきていますので、そんな大したものじゃなかったりしますが情報ぐらいまでといった感じです。
板タブより意識は込めやすいと個人的に思いますね。

レイヤーの数については、枚数少なくてともとても美麗な絵を描かれる方もたくさんいらっしゃいますから枚数に比例しなかったりしますが、私の場合は修正が効きやすいように構成すると枚数が増えてしまいます(^-^;

>お仕事頑張って下さい\(^_^)/
ありがとうございます。
頑張って参ります<m(__)m>
投稿者:i-mixs  [ 2019-03-13 06:25:24 ]


こんばんは(*´∀`*)こちらにもお邪魔します。

液タブ導入おめでとうございます。
プロはすごいなあと思って見させていただいてます。羨ましい限りで憧れます。

この前TwitterでiPad Proでレイヤーを100枚重ねてちゃんと動いた…と書かれていたので…レイヤー100枚に驚いてました( ゜□゜)
100枚も重ねる…だから緻密な美しい絵になるのね…と…


液タブ導入でi-mixsさんのステキなイラストが新たに生まれるのですね。
お仕事頑張って下さい\(^_^)/


投稿者:ベアごん  [ 2019-03-13 00:44:02 ]