<< 依頼絵の作成完了
4枚連続のペン入れはなかなか堪えます。 >>
Clip Studio Paint でのショートカットについて
2015-05-25 13:06:05  | コメント(4)
私は最初こちらでイラストを描きだした際に使っていたソフトは「FireAlpaca」でした。

このソフトはフリーソフトにも関わらず直感的に扱えて機能豊富なペイントソフトで人気なのですが、地味に便利な機能がありました。
それはキーボードの矢印キーの操作です。

↑ :キャンパスの 回転角度と反転の解除
↓ :キャンパスのを左右反転
→ : キャンパスを時計回りに回転
← : キャンパスを反時計回りに回転

これって意外に便利(直感的)で、線画を描いたり塗る際にもよく利用していました。
しかしClip Studio Paintに乗り換えたあとの話ですが、「矢印キー」にはショートカットを設定できず個人的な使い勝手が悪くなってしまいました。

何か手がないかと悩んでいたのですが、調べてみるとキーボードのマッピングを変更できるソフトが見つかりました。
知っている方もいるかと思いますが、「Keyboard Butler ~鍵盤の執事くん~」というものです。

i153365

このソフトは常駐している際に、特定のソフトの利用時にキーボードのキーを別のキーとして認識させることが可能です。
それを用いて、Clip Studio Paintでの利用時に「FireAlpaca」と同様の使い勝手を手に入れました。

その他の設定として「Page Up」で画面を拡大、「Page Down」で画面を縮小表示させる設定を行っています。

このソフトのお陰でClip Studio Paintを立ち上げたあとは、別の操作を行うまでほぼマウスいらずで助かっています。
あとタブレット(intuos5)のホイールは初期設定をブラシサイズの拡大と縮小に割り当てていますので、サイズ変更をしながらブラシで塗るということも可能だったりします。

左手デバイスを使われる方も多いと思いますが、結構こういった工夫でなんとかなるなというのが私の感想です。

ショートカットの割り当てに不便を感じている方がいましたらお試しください。


米助さん

はじめまして。
些細な記事でしたがお役に立って何よりです。

FireAlpacaの布教活動みたいになってきましたね(笑)
投稿者:i-mixs  [ 2015-05-28 15:13:15 ]


ペイントでは限界を感じていて、ふと思い立ってDLしました!
丁度探していたので、助かりました~
投稿者:ホカホカご飯丸  [ 2015-05-28 14:38:32 ]


URAさん

フリーで軽くて高機能と、初めてCGにチャレンジする人にも向いているソフトだと使ってみて思いました。

LINEのアイコンをこれで作る人も多いみたいです。

ちょっとした記事でしたが、お役に立って良かったです。
投稿者:i-mixs  [ 2015-05-26 13:14:20 ]


こんにちは。
ちょっとした衝動から記事に書かれている「FireAlpaca」をダウンロードしました。
使い古したフォトショップがどこへ行ったか見つからない中、とても助かっております。
まだまだ使い慣れないところが有りますが、フリーでこれだけの事が出来れば十分だと、感激いたしました。
レイヤーの統合に苦戦しておりますが、どうにかマウスだけでも戦えそうです!

良いソフトを教えていただきました。有難うございました。
投稿者:URA  [ 2015-05-26 11:29:50 ]