自己紹介
現在、主にPBW(play by web)イラストレーターとして活動中です。
※最近のイラストは仕事絵が多い為、pixivでのみ公開しております。pixivもご覧いただけましたら幸いです。

2015年2月から絵というもの自体を本当久々に描いています。
デッサンとか自分の絵とか色々忘れているので、絵を描くということ自体思い出すのが大変です。
ですので、絵については一からのスタートとしています。

絵の再開と併せて、パソコンだけでラフから仕上げまでやってみようとしていますが、線画を仕上げるだけで時間をかなりとられています。

制作環境(2017/04/13更新)
OS: Windows10
CPU: Core i5 7500
メモリ: 16GB
グラフィック: NVIDIA GeForce GT730 1GB
ペイントソフト: Clip Studio Paint EX
※最初はFireAlpacaを利用していました。
タブレット: Intuos5 Touch M & プロペン(KP-503E)
左手デバイス: Logicool G13R、GRIFFIN PowerMate
モニター: 23.8インチと19インチのデュアルディスプレイ
モバイル: iPad Pro(12.9) + Apple Pencil
UPS: OMRON BY50S
椅子: OKAMURA Carrozza(ハイバック、アジャストアーム)

着色方法も忘れているので、地道にやっています。

「絵師」という言葉があまり好きではないので、「描き手」と表現をさせて頂いています。
また、小説を書かれている方については「書き手」と表現をさせて頂いています。

【pixiv】
http://pixiv.me/i-mixs
※仕事絵はpixivに上げています。

【Twitter】
https://twitter.com/imixs

【twitch】
https://www.twitch.tv/imixs
※イラストの作成模様を配信しています。

【TINAMI】
http://tinami.jp/c/57607

2015/11から、PBW(play by web)イラストレーターとして活動をしております。
※以下、現在主に活動中のPBWとなります。
=============
クラウドゲート株式会社 様
https://t-on.jp/omc/?f=crdetail&crid=8694

株式会社フロンティアワークス様
http://s-avatar.jp/illust/illustrator/MAT9963001

レクシィ株式会社様 (REXi STARS)
http://rexii.jp/stars/creator.cgi?id=1382

らっかみ!(プロジェクトナニカ)様
http://rakkami.com/illustrator/detail/ILR001302

株式会社Chocolop様
http://cl2.chocolop.net/atrie_vcprsheet.php?id=512

合同会社フロンティアファクトリー様
https://lovetimate.com/illust/creator_page.cgi?c_number=499
=============

個人の方からの有償でのイラスト、小説の挿絵等のご依頼は以下で承っております。
=============
Skillots(スキロッツ)
http://www.skillots.com/search/engineers/13884?category_id=54&locale=ja
=============

また、停滞中(更新未定)の小説のページについては以下です。
http://mypage.syosetu.com/398424/

【挿絵依頼、イラスト依頼に対する心構え四か条】
http://14381.mitemin.net/userpageblog/
view/blogkey/6241/
※URAさん制作

最近追加された画像一覧
オリジナル
オリジナル
オリジナル_背景
オリジナル_背景
オリジナル
オリジナル
猫の日がらみ
猫の日がらみ
オリジナル 2017年賀状
オリジナル 2017年賀状
オリジナル
オリジナル
オリジナル
オリジナル
残暑お見舞い申し上げます。
残暑お見舞い申し上げます。

最新の記事
挿絵を求める方への参考になれば幸いです。

i-mixsです。

ちょっと覗いてみましたら、挿絵の募集の話題の流れになっているご様子ですね。
描き手と書き手の意識は2年ほど前に私が問題定義させて頂いた頃と変わりがない様子です。

挿絵を求める方は良ければこちらのブログをご覧ください。
描き手と書き手の需要と供給のバランスについて

 当時とちょっと違うのは積極的に挿絵の募集依頼をする描き手の方があまりいなくなったことぐらいだと思いますが、こちらのブログではそれぞれの立場の方から意見をコメントとして出していただき、それを協力者の方に別途文面としてまとめていただいています。

 
 皆さんの参考になれば幸いです。